ペイントホームズ
名古屋西店

アパートやマンションの外壁塗装をするメリット

築年数が古いアパートやマンションでも外壁塗装で新築のような美観を手に入れることができます。築年数が古くなくても外壁の汚れが目立ったり、色褪せやひび割れがあれば、目についてしまいます。そのような外観の建物に住みたいと思う人はほとんどいないでしょう。もちろん外壁だけで決まるものではありませんが、第一印象として、大きく左右されます。

「このアパート(マンション)に住みたい」と思わせるために、外壁塗装を行いましょう。外壁塗装をすることで、得られるものはたくさんあります。

【美観】

一番の目的になる美観です。外壁や屋根の塗装をすることで、新築のようなおしゃれで綺麗な外観に変わります。

【防水性】

塗装をすると新しい塗膜が作られ、外壁を守ってくれます。塗膜は劣化すると浮きや剥がれを起こし、そこから水が侵入し、雨漏りの原因になってしまいます。

【耐久性】

外壁や屋根は常に紫外線や雨風に晒されています。長い間放っておくと、ひび割れや塗膜の剥がれ、内部の腐食に繋がります。塗装をすることでそのような劣化から守ることができます。

アパートやマンションを塗装する時の注意点として、すでに入居してある方への配慮が必要です。塗装を行う際には、塗料の飛散を防ぐために窓を閉める必要があります。また、塗料の臭いが室内に入らないようにするため、エアコンが使えないこともあり、不便を感じることがあります。入居者様のご了承をしっかり得て、工事に取り掛かりましょう。