ペイントホームズ
名古屋西店

耐久性が魅力「無機塗料」

外壁塗装をするときにどんな塗料で塗装すればいいのかわからないと思われている方も少なくないでしょう。

今回はたくさんある塗料の中でも耐久性に優れた「無機塗料」についてお話しようと思います。

無機塗料とは、炭素を含まない無機物を配合した塗料のことを言います。例えば、ガラスや鉄などが挙げられます。紫外線による劣化が非常に少なく、熱に強いことが特徴です。

一般的な塗料は有機物を含んだものになりますが、無機塗料はケイ素やセラミックなどの無機物を主成分とした塗料になるため劣化速度が他の塗料と比べると格段に遅いです。

 

一般的な塗料としてシリコン塗料と比べてみましょう。

耐用年数が8~13年とすると、無機塗料は15~20年くらいです。塗料の種類にもよりますが、非常に高耐久性なのが分かります。

次に金額ですが、シリコン塗料が㎡単価2500~3500円だとすると、無機塗料は4500~5500円と倍くらい上がります。耐用年数が良ければ良いほど金額も高額になります。

無機塗料は耐久性がいいだけではありません。低汚染性や耐熱性など多くのメリットを持っています。ただ、全ての無機塗料に言えるわけではありません。満足のいく外壁塗装を行えるように塗装をするときは担当者としっかり打ち合わせをしておきましょう。