ペイントホームズ
名古屋西店

木材でできたお家は耐久性はあるの?木材の特徴とメンテナンス方法

木材で作られた家は、木材ならではのぬくもり感があり、断熱性にも優れているので夏の暑い日でも快適に過ごせるメリットがあります。

木材にはいろんな種類があります。

ヒノキ・・・木材の中でも特に耐久性があり、最も使用されている木材です。ヒノキの特徴である香りも楽しむことができます。消臭・抗菌の効果もあり、とても人気の木材です。

スギ・・・加工がしやすいため、複雑な形や構造に使用されることが多いです。ヒノキよりも調湿性に優れています。

ウォルナット・・・重量がありとても丈夫です。衝撃に強いため、フローリングなどの室内に使用されることが多いです。

上記の種類のみならず他にもたくさんあります。どの木材もとても素敵なものです。しかし、木材は他の素材より劣化するスピードがとても速いです。特に外壁に使用されている木材は雨や紫外線の影響で、縮んだり膨らんだりを繰り返します。そのため必ずメンテナンスする必要があります。

木材を塗装するときは木材用の塗料が存在します。例えば、木目を生かす「浸透型塗料」や塗膜を作る「造膜型塗料」などがあります。耐久性がいいのは「造膜型塗料」ですが、木材特有の木目を消してしまうので、木目を生かしたい方は「浸透型塗料」をおすすめします。