ペイントホームズ
名古屋西店

塗装のベストシーズン

本日は外壁塗装・屋根塗装をするときのベストシーズンについてお話します。

基本的に塗装ができない季節はありません。(一部の地域を除きます)

ただ、どの季節にもメリット・デメリットがあります。1番おすすめの季節はいつでしょうか?

春(3~5月)

この季節は、塗装をされる方がとても多く、人気の季節になります。その1番の理由は気候です。湿気もほとんどなく、雨や台風などに左右されずに塗装ができます。しかし、とても人気のため予約が取りづらいデメリットもあります。

夏(6~8月)

気温が高いため湿気などがあっても塗料が乾かないといった心配がありません。しかし、エアコンの使用が制限されるため室内温度には注意が必要です。前もって担当者に伝えておくといいでしょう。また梅雨の時期は施工期間が延びる可能性があります。

秋(9~11月)

この季節もとても人気です。気候がよく、しっかり乾燥します。締め切った室内でも比較的過ごしやすい季節です。しかし、春と同じく、予約が取りづらいため早めの予約が必要です。

冬(12~2月)

降雪地域では、塗装できない可能性がありますが、その他の地域では基本的に塗装可能です。カラッとした気候のため塗料の乾燥もしっかりできます。また、この時期は閑散期のため予約が取りやすく、スムーズに施工できるでしょう。

地域やご自宅の環境によって、塗装のベストシーズンは変わってくるでしょう。

メリット・デメリットをしっかり確認し、ご自身に合った季節に塗装をされてください。