ペイントホームズ
名古屋西店

屋根材のコロニアルってどんな特徴があるの?

スレート屋根とは、軽量で施工しやすい特徴を持っています。実際に新築のお家はほとんどスレート屋根でできています。施工できる業者が多いのと価格が安いという面で選ばれているのです。

スレート屋根には別名もあり、カラーベストと呼ばれています。その中で、コロニアルと言うものがあります。

コロニアル

耐震性に優れており、スレート屋根の中で1番多く使われている素材です。他の屋根材と比べると価格が安いため費用を抑えたい方におすすめです。最も多く使用されている素材なので、施工技術にバラつきが出にくいため、トラブルが発生する可能性が低いです。

コロニアルには、デメリットもあります。

・汚れやすい

防水性が他の屋根材と比べると低いため、水が溜まり、コケや藻の発生を促してしまいます。それを放っておくと、汚れが目立って、お家全体が汚く見えてしまいます。

コロニアルは、劣化が進むと塗装ではどうにもできなくなってしまうため、葺き替えといって、屋根を剥がし、新しい屋根に付け替える必要があります。塗装の2倍以上の金額になるため、予想外の出費になってしまいます。そうならないために、定期的な手入れを行い、綺麗な状態を保つようにしましょう。